大型家電をアマゾンで買うという選択ってありなのかな

昔は大型家電、掃除機や冷蔵庫を、大型テレビなんかは補償を考えたら近所の家電量販店で買った方がいいという考え方を私は持っていましたので、いくらネットの価格が安くてもヤマダ電機ミドリ電化のような量販店で購入していました。補償というよりも、故障してしまったり調子が悪くなったときに、電話やeメールでの対応ではなく、直接人に聞いてどうしたらよいのか聞きたかった、そのまま気持ちがありました。やはり人と人とのつながりといいますか、直接聞いた方が早いと思っていたんですね。しかし最近その考え方が変わってきました。

Amazonでももちろん大型家電の販売されています。最近ではワインセラーといったマニアックな商品まで取り扱いしています。見てみて面白かったのは販売者がAmazonじゃなく、ジョーシンやエディオンといった家電量販店が販売しているんですね。つまりAmazonで購入した家電製品が仮に故障した場合、堂々とリアル店舗に聞きに行ってもいいわけです。もちろんインターネット販売と実店舗は扱いが違うということはわかっているのですが、少しくらいの相談なら聞いてもらえるはずです。というわけでネット価格の方が安い場合は今はAmazonで買い物するようにしています。さらにインターネットは便利でスマホがあればAmazonの金券を無料で貯めることができます。この方法をご存知でしょうか? Amazonギフト券を無料で貯める方法、こちらのサイトが参考になりましたので、気になる方は是非実践してみましょう。
なんだかんだ言ってかなりお世話になっている方法になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です