東京に春の訪れを教えてくれるもの

先日ニュースで、東京でも梅の開花が観測されたと紹介されていました。

立春とは名ばかりでまだまだ寒さの厳しい日が続いていますが、こんなニュースを聞くと心だけでもポカポカしてくる気がして、ちょっと幸せになりました。

春はもうすぐそこまで来ているんでしょう。梅の花って桜の花ほど目立たない存在かもしれませんが、ひっそりと春の訪れを教えてくれる花で昔から大好きなんです。

まだ寒いうちから春の存在をみんなに知らせてくれる姿が可愛らしくて健気だなぁって思えるからです。最近は寒さで毎日縮こまっていましたが、

暖かくなったら明るい色の服に着替えて、新しいことでも始めようかな。梅の開花のニュースを見て、春への期待が膨らみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です